ピッコラフェリチタ

piccola01

営業時間
11:30~18:30
店休日
木曜日・第1日曜日。第2、4木曜日の午後にはフラの教室あり
住所
広島市中区袋町8-14 ハイネス国泰マンション203
電話番号
090-9466-4518
ホームページなど
http://piccolafelicita.jimdo.com/
その他
----
dt
文化交流スポット!?袋町の路地ビルにオープンした隠れ家カフェ。

オーガニックをこよなく愛するオーナーが2013年にOpenした『PICOLA FELICITA』(ピッコラフェリチタ)。中区袋町の路地ビル二階、小さな入口を入るとハーブティーや雑貨がお出迎え、奥にはカフェスペースが広がります。

心地よいBGMが流れる店内には厳選された品々が多々。中でも絶品なのはミルキーカモミールで意外にも男性に人気なのだとか。他にもハーブソルトに自家製スパイス使用の手作りパニーニも人気の定番商品。オーナー手作りのケーキや、日によっては鈴張在住の方が毎週届けてくれるというヴィーガンスウィーツが並ぶ事も。体の事をとことん考えた優しいおもてなしは、訪れる人にとってこの上ない癒しの時間ですね。

月に数回、カフェスペースを貸し切っての様々な勉強会も開催中。今ではカルチャー教室の講師や各方面のスペシャリストが集う交流スペースとしても人気となっています。知らなければ素通りしてしまう隠れ家感も素敵な女性のための癒しスポット。気になる方は是非、訪れてみては?

  • オーガニックの厳選品が多数
  • 心と体に優しい癒しスポット
  • 文化交流の密度が高い!?

卵や小麦などのアレルギー成分を使わない手作りケーキ。見た目も味も素朴で優しい品。お値段もお求め安い233円~。季節やその時々にあったものが用意されており、お持ち帰りOK。

New Yorkの著名アーティストによるお店看板。袋町NTTビルの向かい2階で、静かながらも異彩を放っています。お店入り口が分からない方はこの看板が目印。

店内にはアーティストさん作の雑貨やTシャツなどが販売されています。不定期で企画やイベント関連のグッズも置いてあり、飽きないお店。

ポポーについて

piccola02

お店を訪れたこの日、偶然にも北米産の珍しい果物『ポポー』がお店に届いていました(安芸高田で栽培)。

鮮度維持が難しく、流通に乗りにくいこの希少な果物。常時ここにあるわけではないのですが、今回はお店のご好意で振舞ってもらえる事に。

piccola03

味はバナナやマンゴー、その他各種フルーツのミックスといった感じで、同時にアボガドのような密度の高さも備わったとても不思議なもの。このポポーは県北の気候とあうらしく、この頃過疎地を中心に付加価値の高い果実として栽培、個人受注を中心に静かな話題となっているようです。