啄木鳥

カフェ 啄木鳥
入り口入り口の石看板啄木鳥外観

営業時間
11:000~17:00
店休日
火曜日
住所
広島県山県郡北広島町阿坂421-1
電話番号
0826-84-1820
その他
冬期は休業
県道からさらに外れた山奥の穴場カフェ!!

啄木鳥と書いて『きつつき』よ読みます。豊平のどんぐり村から木の看板をたどっていくと道路はどんどん細くなり、こんなところに本当に・・? そんな不安が胸をよぎってから更に数分、ようやく目の前に現れた素敵な山奥カフェは、クレープとガレットがウリの超穴場。おだやかな女性店主の出迎えてくれる店内は高天井で木の香りが充満した、『これぞ山奥カフェ』。宝物を見つけたような気持ちにすらなれます。
(木の香りとコーヒーの香りの相性は抜群にいいんです!!)

広いスペースに手作り家具の簡素な店内は日の光までがインテリア。あたりの野の花がさりげなくテーブルを飾るのは山の中ならではのおもてなしですね。

お店があるエリアは山野草の見学コースとしてさりげなく手入れされており、食後にはゆったりと散策が楽しめるのも魅力!!山の音以外なにも聞こえてこないとても静かな森林エリアは、今にも啄木鳥の音が聞こえてきそうな愛すべき自然スポットでした。

  • 木の香りと山の静寂は癒し
  • 自然の中で頂くクレープ/ガレットは格別
  • 山野草の散策も楽しみ
シンプルかつ広々とした店内

こんなシンプルな店内はなかなか出会えない素敵なもの。平面な中にベンチタイプのウッドチェアの重厚な存在感。ただの白熱球も木材との調和で暖かさが増します。

昔懐かしい窓

昔の学校の校舎を思い出させる非常に懐かしい窓。強い風が吹くとカタカタ鳴るあれです。今となっては隙間風すら味があるもの。ちなみに当店は12月~2月までは冬季休業だそうです。

敷地内の山野草 周辺には山野草が多く生息しています。非常に小さなもので見逃してしまいそうですが、間近に見ればかわいらしさと同時に力強い生命力のようなものを感じます。
啄木鳥店内 左に見えるのが入り口
差し込む日差し
外に咲く草花がささやかなアクセントに
高い天井 スペースの配分はとても贅沢
季節限定いちごクレープ
お店の雰囲気にぴったりのコーヒー
クレープに乗った季節の苺
ナッツとキャラメルとはちみつのクレープ